插畫Ushinoayumi |東京自由插畫Ushinoayumi│東京自由

  • 語言

    日本語English中文(简体)中文(漢字)한국어Français
イラストレーター ウシヤマアユミのブログ
2019.04.05

友達のdahliaさんが断捨離をすると言うことで

絵本をたくさんいただきました

もってない本ばかりだったので嬉しい💕

最近絵本のイベントに参加させてもらったり

絵本に関する出来事が続いてますね〜

私自身は最近は絵本制作から少し離れていたのですが

絵本を好きで読んでいた子供心に

初心に返りましょうってことかなと思います😌✨

ゆっくり読んでみよう〜

2019.04.02

先日絵本仲間のかねこまきさんの

「ちゃのまのおざぶとん」(アリス館)

の出版記念パーティーに行かせてもらってきました

絵本制作の先生や仲間たちが集合して

お祝いさせていただきました

絵本制作はイラストのように瞬発的な仕事と違い

出版物になるまで何年もかかります

何度も何度も描き直す作業を続けなければなりません

そんなかねこさんの制作秘話を聞きながら色々と絵本を作る情熱とは想いとはなんだろう〜と改めて考えながら

久々にお会いした皆さんと歓談させていただきました😆〜

和のテイストが持ち味のかねこまきさんらしいあたたかいとても丁寧に仕上げられた絵本です

イラストは一人で描いて納品する作業ですが

絵本は編集の方と共同で作業を進めていきます

モノを作り上げることって作ってる最中も終わって人々の感想を聞けることも楽しくてワクワクします❣️

私も一つ一つそういう想いを味わいながら絵を描いていきたいと改めて思いますね〜😌🍀

2019.03.22

ニューヨークに住む日本人のお友達が

確定申告で帰国⁈したので

お土産にニューヨークの絵本を

買ってきてもらいました〜😊

洋書と言っても

アメリカの本ヨーロッパの本ロシアや

他の国の本日本の本…

当たり前だけど

やはりそれぞれに絵のテイストが少しずつ

違いますよね〜

私的にはやはりヨーロッパテイストに惹かれるところはあるけど

でも日本の絵本も様々なタッチのバリエーションが広くあるので

それはそれで面白いよね〜

絵本は表紙の絵を見て好き💕と思ったら即買います。(ジャケ買いね😊)

今回のニューヨーク絵本も十数冊の写メをいただいてその中から選びました

絵のタッチとタイトルで選びました😊

お友達いわくストーリーもなかなかよかったとのこと。(日本語の絵本以外ね)

テキトーに翻訳しながらこれからゆっくり読んでいきますー

2019.01.27

部屋の片付けが少し進みました😅

ダンボール8箱を開けて本たちを棚に並べました

ダンボールが減るだけですごいスッキリ〜😆💕

うちの父が設計士で絵が好きだったので

うちには小さい頃から絵本がたくさんありました

ちゃんと数えなかったけど実家には

童話とかも入れたら200冊以上あったと思います😆

そんな実家から絵本を持ってきて自分で最近買った絵本と混ぜて棚に並べました

小さい頃に好きで何回も読んだなぁって絵本に数十年ぶりにまた出会い

とっても懐かしい気分になりました

父や母が読んでくれた思い出が一緒に蘇りました

特に「あぁこれ好きだったなぁ」って思う本は…

1.『こぐまのくまくん』シリーズ

絵がモーリスセンダックだったんだね〜最近知りましたお話もだけど絵がすごく好きだった思い出があります〜

2.『ももいろのきりん』中川李枝子作

クレヨンで描いたももいろのきりんが動きだして冒険するお話モノトーンの絵の中にももいろの部分だけ鮮やかなピンクが印刷されていてすごくそれが綺麗だったのを覚えてる

3.『トッチくんのカレーようび』まどころひさこ作やまもとまつこ絵

コロコロ転がる玉ねぎのユニークな顔とかトッチくんや子供のタッチが上手いんだけどコミカルでなんか好きだったなぁ

4.『ふうちゃんのおたんじょうび』松谷みよ子作にしまきかやこ絵

いつもぐうたらなこぶたのところにふうちゃんって女の子からおたんじょうびのご招待の手紙が来て楽しみに出かけていく途中の珍道中〜のお話

小さい頃家族から「ふうちゃん」と呼ばれていたんで(「歩」が将棋の「ふ」と読めるので)ふうちゃんってタイトルがなんかとても嬉しかったのと絵がとても印象的だった記憶があります

40年近く昔に買った本なのでどれも色あせてボロボロなんだけど久しぶりに会えて嬉しい〜ってかんじ😍

圖畫書、しばらくゆっくり読んでなかったので今度ゆっくりティータイムに読みたいと思います〜🍀✨

↑ふうちゃんのおたんじょうびの一番好きなページ♪

↑新旧私の絵本ライブラリー数えたら270冊ほどでした😊

鳥插圖